指輪選びってどうやるの?プロポーズに必要な準備とは!

婚約指輪の選び方【サイズ編】

女性にサプライズで婚約指輪を渡そうとする時、まず悩むのはサイズですよね。相手の方が普段からアクセサリーは付けていなかったり、付けていたとしてもファッション指輪にはサイズ表記がないものも多いです。そうした場合は、女性が寝ている間にこっそり指を借りちゃいましょう。この時、よくドラマや漫画のワンシーンのように自分の親指と人差指で測ることは難しいので、細い糸などを女性の指に軽く巻いてサイズを確認し、後日ショップに持っていくといいでしょう。

婚約指輪の選び方【デザイン編】

実際にショップに行ったら、今度はデザインです。女性目線で考えると、結婚を考えるくらい付き合いの深い相手の事ならだいたい好みも分かる気がしますが、そこは男女の違い。男性から見たらアクセサリーなんてどれも同じに見えてしまうものですよね。そんな風にデザイン選びに困ったときは、相手の女性の好きな色、好きなブランドなど何か1つテーマを絞ってみるといいかもしれません。もしくは思い切って、自分の好みをチョイスしてみるというのもいいでしょう。結構女性は、好きな男性の色に染まりたい、という意識がある方が多いため、パートナーが好みと感じた指輪ならきっと喜んで付けてくれるはずです。

そして、いざプロポーズ!その前準備も大事に!

いよいよプロポーズ、そして指輪を渡すタイミングを決めましょう。この時大切なのは、できるだけ相手に悟られないようにすることです。一番喜んでくれるシチュエーションを用意しようと、つい指輪だったりレストランだったりの好みをぐいぐい聞いてしまいがちですが、普段はそんなこと聞かれないのに急に話を振られたら相手だって勘づきますよね。女性にとって嬉しいのは、そんな素振り全然なかったのに、いつの間に!という驚きが伴うプレゼントなのです。プロポーズの準備は女性に気づかれないよう、極力普段通りに接しながら進めましょう。

ルビーは情熱、生命などを意味します。ルビーをはめ込んだ婚約指輪を送る事は縁起が良いのですから、ルビー使用の指輪もオススメします。